前へ
次へ

チークを取り入れてナチュラルなメイクに仕上げよう

メイクの際に欠かせないアイテムはいろいろあります。
そのひとつがチークです。
チークを上手に使うことで、健康的で自然なメイクになりますし、女性らしさも演出できます。
チークと一言で言っても、色やタイプなどさまざまな種類があります。
自分の好みで選ぶのはもちろんのこと、その日のメイクに合わせて使い分けることで、よりキレイにメイクを完成させることができます。
まず、一般的に使いやすいのがパウダータイプのチークです。
ブラシにとってふわっとつけると柔らかい表情を演出することができます。
また、ツヤ感のあるお肌を演出したいときはクリームタイプをチョイスしましょう。
粉っぽさを感じないので、若々しいお肌を作ることができます。
ちなみに、チークを使い慣れていない人は、まずはパウダータイプから入ってみると失敗することはありません。
つける際に気をつけたいのは、頬にのせる量です。
多すぎると赤いほっぺになって不自然な印象になってしまいます。
ブラシにとったら手の甲を使って余計な粉を調整して頬にのせましょう。
もしもつけすぎてしまった場合は、ブラシで余計な粉を落とし、ファンデーションで軽く馴染ませましょう。
チークを使う際は、あくまでもナチュラル感が大切なので、慎重に行うようにしましょう。

Page Top